QLOOKアクセス解析
プロバイダー乗り換え

プロバイダーをお得にキャンペーンで
乗り換え(転用)しよう!

プロバイダー乗り換えするならここだ!

最新記事情報光コラボ体験談日記光コラボ比較


プロバイダー乗り換えベスト3比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
乗り換え
WAKWAK
NTT東/5,500円/3,550円
NTT西/5,250円/3,450円
23ヶ月プロバイダー料金500円 長期割引サービスあり
WAKWAK口コミ詳細へ
乗り換え
楽天ブロードバンド
NTT東/6,200円/3,850円
NTT西/5,900円/3,700円
プロバイダー料金500円 楽天ポイント100プレゼント
楽天口コミ詳細へ
乗り換え
GMOとくとくBB
NTT東/4,700円/3,450円
NTT西/5,060円/2,780円
プロバイダー料金490円 GMO口コミ詳細へ

プロバイダー乗り換え料金キャンペーン比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
乗り換え
楽天ブロードバンド
NTT東/6,200円/3,850円
NTT西/5,900円/3,700円
プロバイダー料金500円 楽天ポイント100プレゼント
楽天口コミ詳細へ
乗り換え
WAKWAK
NTT東/5,500円/3,550円
NTT西/5,250円/3,450円
23ヶ月プロバイダー料金500円 長期割引サービスあり
WAKWAK口コミ詳細へ
乗り換え
GMOとくとくBB
NTT東/4,700円/3,450円
NTT西/5,060円/2,780円
プロバイダー料金490円 GMO口コミ詳細へ
乗り換え
BB.excite a
NTT東/4,700円/3,050円
NTT西/4,553円/3,103円
プロバイダー料金6か月300円 BB.excite口コミ詳細へ

光コラボ料金キャンペーン比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
転用
OCN 光
5,100円/3,600円 JCBギフトカード最大18,000円プレゼント!
2年自動更新型割引
フレッツ光はそのままで転用してお得
OCN口コミ詳細へ
転用
So-net 光 コラボレーション
4,000円/2,900円 24,000円キャッシュバック
auスマホで安くなる
フレッツ光はそのままで乗り換えしてお得
So-net口コミ詳細へ
転用
エキサイト光
4,360円/3,360円 工事費最大5,000円割引! エキサイト口コミ詳細へ
転用
【SoftBank 光】 a
5,200円/3,800円 新規開通26,000ポイントプレゼント!テレビも買える! おうち割でさらに安く
ソフトバンク口コミ詳細へ
転用
【ビッグローブ光】 a
5,180円/4,080円 10,000円キャッシュバック
転用
【U-NEXT光コラボレーション】 a
4,200円/3,180円 ミス・モノクロームMUSIC CLIPSプレゼント
U-NEXT口コミ詳細へ

プロバイダー乗り換え料金キャンペーン比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
乗り換え
楽天ブロードバンド
NTT東/6,200円/3,850円
NTT西/5,900円/3,700円
プロバイダー料金500円 楽天ポイント100プレゼント
楽天口コミ詳細へ
乗り換え
WAKWAK
NTT東/5,500円/3,550円
NTT西/5,250円/3,450円
23ヶ月プロバイダー料金500円 長期割引サービスあり
WAKWAK口コミ詳細へ
乗り換え
GMOとくとくBB
NTT東/4,700円/3,450円
NTT西/5,060円/2,780円
プロバイダー料金490円 GMO口コミ詳細へ
乗り換え
BB.excite a
NTT東/4,700円/3,050円
NTT西/4,553円/3,103円
プロバイダー料金6か月300円 BB.excite口コミ詳細へ

プロバイダー新規料金キャンペーン比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
新規
楽天ブロードバンド
NTT東/6,200円/3,850円
NTT西/5,900円/3,700円
プロバイダー料金500円 楽天ポイント100プレゼント
楽天口コミ詳細へ
新規
WAKWAK
NTT東/5,400円/3,450円
NTT西/4,700円/3,150円
月額料金初回無料、ホ、23か月400円、マ、23か月200円 長期割引サービスあり
WAKWAK口コミ詳細へ
新規
BIGLOBE
5,700円/3,850円 2万円キャッシュバック BIGLOBE口コミ詳細へ

光回線新規料金キャンペーン比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
新規・光回線
OCN 光
5,100円/3,600円 2年自動型更新割引適用 夜間通信でも速い
OCN口コミ詳細へ
新規・auひかり
【So-net 光 (auひかり)】 a
2,900円/2,300円 4万円分ポイントプレゼント So-net光(au)口コミ詳細へ
新規・光回線
So-net光・新規
H4,000円/M2,900円 最大20,000円キャッシュバック So-net口コミ詳細へ
新規・auひかり
auひかり
5,200円/3,800円 12万2,700円還元 初期費用実質無料
auひかり口コミ詳細へ
関東のみ
NURO 光
4,743円 最大30,000円キャッシュバック 関東のみで提供NURO口コミ詳細へ
愛知・静岡・岐阜・三重のみ
コミュファ光 a
H2,550円/M2,608円 最大30,000円キャッシュバック&最大20,000円商品券プレゼント 東海のみで提供コミュファ口コミ詳細へ
近畿のみ
【eo光】 a
H2,953円/M2,524円 最大15,000円分商品券プレゼント! 近畿のみで提供
九州のみ
【BBIQ光】 a
H3,700円/M2,800円 最大30,000円キャッシュバック&2か月目から11か月間1000円割引 九州のみで提供

ADSL新規料金キャンペーン比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
新規
【Yahoo! BB ADSL】 a
1,265円 実質0円 プロバイダー料金60ヶ月間536円引き
Yahoo!BB口コミ詳細へ
新規
ホワイトBB
1,886円 5000円キャッシュバック ソフトバンクユーザ限定
2年間毎月1522円スマホ代割引
ホワイトBB口コミ詳細へ

モバイル新規料金キャンペーン比較

プロバイダー名 ホーム/マンション総額 キャンペーン 備考
モバイル
Y!mobile
2,980円より 学割応援団
モバイル
Yahoo! WiFi a
2,743円

地方向け光回線が安い!

関東のみ

東京都、神奈川県(横浜市)、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県

関東のみ
NURO 光
4,743円 最大30,000円キャッシュバック 関東のみで提供NURO口コミ詳細へ

東海のみ

愛知県(名古屋市)、静岡県、岐阜県、三重県

愛知・静岡・岐阜・三重のみ
コミュファ光 a
H2,550円/M2,608円 最大30,000円キャッシュバック&最大20,000円商品券プレゼント 東海のみで提供コミュファ口コミ詳細へ

近畿のみ

大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県

近畿のみ
【eo光】 a
H2,953円/M2,524円 最大15,000円分商品券プレゼント! 近畿のみで提供

九州のみ

福岡県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、佐賀県、鹿児島県

九州のみ
【BBIQ光】 a
H3,700円/M2,800円 最大30,000円キャッシュバック&2か月目から11か月間1000円割引 九州のみで提供

OCN光でデータを守る

今、パソコンへのウィルス対策で問題になってますね。あなたのパソコンへはウィルスの侵入を許してませんか?


パソコンに、ウィルス対策ソフトが入ってるから大丈夫と思ってませんか? それだけではまだ不十分です。


ウィルス対策ソフトは、一旦パソコン内に入ったウィルスに対してアクションを起こし、駆除するソフトであるのです。ですから、すでにパソコン内にウィルスの侵入を許してる事になります。


常に最新のウィルス対策をするためには、新しいウィルス対策ソフトをダウンロードする必要があります。そんな後天的な事をやってる限り新しいウィルスに対応できず、大切なデータを壊すことにもなりかねません。


侵入を許さずに、侵入する前にウィルスを発見し、駆除できたらもっと対策としては完璧といえるでしょう。


ウィルスというものは、殆どの場合メールから侵入をしてきます。だからこそ、常にメールをチェックしてくれるサービスをプロバイダー側で選ばなければなりません。


OCN光には、ウィルスチェックサービスと言うものがあります。これがあなた宛に送られるメールを送付する前にOCN側でチェックし、ウィルスが付いてる場合は駆除してくれるものです。


そのために、あなたのデータはウィルスの侵入を許さずに守られることになるのです。


私の体験ですが、2016年のある日、メールにウィルスを検出しましたと書かれたメールを受け取りました。この様に、ウィルスを検出すると駆除してくれた上で、お知らせをしてくれるのです。


OCN光にして本当によかったと思っています。あなたのデータもウィルスチェックサービスで守ってください。


公式サイトへ→OCN 光

OCNへ乗り換えた体験談

私は、2015年4月に実際にOCN光へ転用をしました。OCNwithフレッツ光からの転用(乗り換え)なのでキャンペーンの適用にならずに安くはなりませんでしたが、窓口がひとつになり快適になりました。


キャンペーンを適用するには、OCN以外の他社プロバイダーからの転用でなければなりません。なので、これを見てくださってる他社プロバイダーをお使いの方にお伝えします。


OCN光は、国内最大級のバックボーンを有するプロバイダー会社です。あのNTTの子会社でもあるので、とても信頼性に優れています。


実際にOCNを使ってる私が、ある日の午後10時頃に計測したものです。ネットをする人が増え始める頃ではないかと思います。それでありながらこの数値は驚異的ではないですか?


それに嬉しい事がありました。それは料金が安くなったこと。今までのOCN光withフレッツ光だと、フレッツ光料金とOCNプロバイダー料金が別々で請求されていました。


しかし、今現在はフレッツ光からは料金請求されておりません。プロバイダーOCNのみの請求となっています。そして料金は5,000円代ととても安くなりました。


オプションで、メール関連のものを入れてるので少々高くなってますが、それでも5,000円代なら安いと思いますね。今までは8,000円くらい請求されていたのですから。


ポイントも貯まるし、そのポイントを使って商品と交換してもらえるみたいなので、やってみたいと思います。いろいろと楽しめるOCN光はとても快適な生活をアシストしてくれてます。


OCN光ならば他社から乗り換えるだけで転用早期割引が適用されマンションなら3,450円と格安料金で今なら利用ができますよ。


公式サイトへ→OCN 光

プロバイダー乗り換えについて

プロバイダー乗り換えとは、例えばフレッツ光はそのままで、プロバイダーのみ乗り換える事を言います。しかし、そんな事面倒だからと思ってませんか?実はとても簡単に乗り換えられるのです。


プロバイダーを乗り換える事は、工事など必要もありませんし、簡単な事務手続きで出来る事なので時間もかかりません。しかし、セキュリティの面を考え最初の「プロバイダーID」「パスワード」などは封書で送られてくるので多少時間がかかります。


回線はすでに繋がってますので、パソコンにある設定を従来の「プロバイダーID」「パスワード」を新しいプロバイダーのものに設定し直すだけで繋がるようになります。


その後に従来契約してたプロバイダーを解約すれば、繋がらない期間がない事はなくいつでもインターネットを楽しめる状態である事になります。


メールアドレスも従来のプロバイダーのものを使う方法はあります。それは、従来のプロバイダーを解約するのではなく、最小限の契約をしておけば月々300円くらいで残すことができますよ。安心して下さい。


プロバイダー乗り換えにはキャンペーンもあり、利用するとお得な事があります。例えば、キャッシュバックで現金が貰えたり、プロバイダー料金が無料な期間があり得をしたりしますよ。また、初心者の方には嬉しい訪問設定サービスもありますよ。


公式サイトへ→OCN 光

プロバイダー乗り換えはとっても簡単!

プロバイダーを乗り換えるのが難しいと考えてませんか?実はとっても簡単なんです。それに工事も必要がなくプロバイダー側の事務処理だけで終わってしまうので、簡単に乗り換えが完了してしまいます。


  1. 1.プロバイダーを申し込む

    Webより簡単に申し込めます⇒ WAKWAK

  2. 2.プロバイダーから重要書類が届く

    1週間から10日間ほどで届きます。

  3. 3.ID、パスワードの設定

    重要書類に書かれてるIDとパスワードを端末に設定

  4. 4.以前のプロバイダーを解約

その簡単な方法を紹介していますので、そちらをご覧ください。きっとプロバイダーへのイメージも変わります。とっても簡単にお得に乗り換える事ができるので、あなたも挑戦をしてみてください。


ここでプロバイダー乗り換えを申し込みすると、あとは重要書類がプロバイダーから送られて来ます。そこに書かれているIDとパスワードを使って簡単にプロバイダーを乗り換える方法を紹介しています。


公式サイトへ→OCN 光

転用とは? 承諾番号取得をやってみよう

プロバイダーを転用するとは一体何の事だろう?と思ってる方は多いと思います。 転用とは、ひかり回線とプロバイダーをひとまとめにしてプロバイダー会社と契約し、光回線をプロバイダー会社へ転用する事を言います。


プロバイダーを転用するには、NTT東西で転用承諾番号を発行してもらう必要があります。この作業は数分の手続きで簡単に終わります。


まずはアナタの利用してるフレッツ光のサイトへアクセスしましょう。そのあとは、フレッツ光のサイトにて簡単に転用承諾番号が貰えちゃうのです。


どうですか?とっても簡単だったでしょう。フレッツ光のサイトで手続きをすれば、すぐにでも転用承諾番号がもらえますので、アナタもチャレンジしてみてください。


その後は、プロバイダーを乗り換える要領で光コラボレーションも工事不要で申し込めます。是非検討してみてください。


私もプロバイダーを転用して通信費が安くなり、とても助かっています。私はNTT西日本の一戸建て契約なのですが、光回線とプロバイダーの別々契約をしてた時は、7,000円くらいでした。


OCN光へ転用したら、2年更新型割引とキャンペーンで、1,600円も割引され、総額で1ヶ月5,000円ほどで済みました。オプションも付けてのこのお値段安いと思います。


  1. 1.NTT東西日本へ転用承諾番号をWebより発行してもらう

    Webより5分で簡単にできます。

  2. 2.プロバイダーを申し込む

    Webより簡単に申し込めます⇒OCN 光

  3. 3.プロバイダーから重要書類が届く

    1週間から10日間ほどで届きます。

  4. 4.ID、パスワードの設定

    重要書類に書かれてるIDとパスワードを端末に設定

  5. 5.以前のプロバイダーを解約

公式サイトへ→OCN 光

プロバイダー選びに迷ったら、種類で決めるのもおすすめ

いま、プロバイダー乗り換えで少しでも得をしようと考える人が増えています。なぜなら、プロバイダー各社が乗り換えると高額なキャッシュバッグがもらえたり、何年も基本料金が無料になるキャンペーンを行っているからです。


ところが、プロバイダーの会社は日本国内だけでも小さなものまで合わせると1000社以上存在します。それぞれが顧客を得るため切磋琢磨しているので、乗り換えキャンペーンも多々あり、どの会社を選んでいいか困惑している人も少なくないのです。


そこで、今回はとくに有名なプロバイダーの種類と特徴をお教えしましょう。ぜひプロバイダー選びの参考にしてください。


電話会社系プロバイダー

NTT、KDDI、SoftBankなど通信会社がやっているプロバイダーです。特徴は、回線事業も行っているので、プロバイダーとそろえると割引してくれたりします。また、同じ会社なので回線使用料とプロバイダー使用料を一括で払うことができます。どこも大手企業ですので、人気が高く、安全性も高いのが特徴です。


NTT系列ならOCN、ぷらら、InfoSphere、moperaUなどがあります。KDDIならau one net、JCNインターネット、auNETなどがあります。SoftBank系列ならYahoo!BB、ODN、アクセスインターネットなどがあります。


パソコンメーカー系プロバイダー

パソコンを製造しているメーカーと同じ企業が経営してるプロバイダーです。パソコンに精通しているため、使用する人が使いやすい痒いところに手が届く充実したサービスが売りです。


初心者であればパソコンを購入し、そのままそのメーカーのプロバイダーに入ることが多いので、会員数がとても多いです。よって、充実したサービスを受けたい初心者に向いています。


NECならBIGLOBE、富士通なら@nifty、SONYならSO-netとなります。


電力会社系

その名の通り電力会社が経営しているプロバイダーであり、その特徴から地域に深く密着しています。比較的、他のプロバイダーよりも使用料が安いというメリットがありますが、地域密着型ゆえに、他の地域に引っ越すと使用できなくなることがあります。そのため、長距離への転勤が多い人などには向いていません。


北海道がSnowman、東海がコミュファ光、関西がeo、中国がMEGAEGG、四国がPikara、九州がBBIQです。


この他にも、ケーブルテレビ系や鉄道会社系など、様々な企業がプロバイダー事業に参入しています。しかし、初心者やあまりネットやパソコンに自信がない人は、上記の三種類から選べば安心です。


他のプロバイダーを選ぶときは、ネット検索などでどのようなプロバイダーなのか、契約したユーザーの評価はどうか調べてから契約するといいでしょう。


公式サイトへ→OCN 光

長年同じプロバイダーを使ってると損をするって本当?

一度契約したプロバイダーを何年もずっと継続して使用しているという人はいませんか。だってこれといった不満はないし、手続きが面倒そうだからと思っているかもしれません。けれど、そのせいでとっても損をしているとしたらどうでしょうか。


キャンペーンを使えば数万円も得することがある

もともとプロバイダー料金はNTTなど回線業者に支払っている料金よりも安く、ほとんどの場合千円前後です。そのため、プロバイダー料金が少し安くなったくらいじゃ、あんまりお得じゃないでしょと考え、プロバイダー乗り換えを渋っている人が目立ちます。たしかに月に数百円安くなっても、年で得するのは数千円程度です。


けれど、プロバイダー乗り換えがおすすめなのは、基本料金が安くなるからだけではないのです。各社がそれぞれ顧客を確保しようと、魅力的な乗り換えキャンペーンを行っています。


たとえば、乗り換えるだけで現金やポイントがもらえるキャンペーンや、何年も基本料金が無料になるキャンペーンなどがあります。プロバイダーを乗り換えただけで、なんと場合によっては数万円も得になるのです。


値段だけに注目するのはダメ

最近では顧客争奪戦がますます激化し、中には十万円以上のキャッシュバックをうたい文句にキャンペーンを行っている企業もあります。十万円なんて、かなりの高額です。ついついすぐに契約しようと思うかもしれませんが、まずは慌てず契約内容を読むようにしてください。


あまりにキャッシュバッグが高額の契約の場合は、回線業者やスマホの会社まで変更することが条件となっていることが多いです。中には人を数人紹介するという条件もあります。


回線業者やスマホの会社も変更したい、紹介できるあてが確実にある人は、こういったキャンペーンを利用しましょう。しかし、それ以外の人は、よく考える必要があります。


回線業者まで変更すると大規模な工事が必要になったり、スマホの会社を変更するとこれまで使用していたスマホのメールアドレスが使用できなくなったりと、いろいろ面倒なことが増えてしまいます。人を紹介するためには、誰かを説得する労力も必要です。


結果、条件を満たせず、キャッシュバッグの金額が予想よりもずいぶん安くなってしまったり、非常に手間がかかってしまったりすることがあるのです。


そのため、このキャンペーンすごくお得だなと思っても、まずは契約内容をしっかり読むようにしましょう。また、自分はどこまで変更可能なのか、はじめに決めておくといいでしょう。一番簡単に乗り換えることができるのはプロバイダーです。


公式サイトへ→OCN 光

プロバイダーの乗り換えに適した季節とは

少しでも得をしたいなら繁忙期を狙え

プロバイダーを変更しようと思う切っ掛けで、一番多いのは引っ越しのときです。どうせ住所変更するなら、一緒にプロバイダーも換えて、少しでも得をして引っ越し代を浮かせたいと思うのでしょう。日本の場合、引っ越しが多くなるのは入学や入社、転勤が増える3~4月と8~9月です。


プロバイダーの会社もそのことを理解しているので、この時期を繁忙期と定め、より多くの顧客を獲得するため、他社に負けないようキャンペーンを強化してきます。


よって、この繁忙期にプロバイダー乗り換えを行うと、他の月よりもよりお得になっているキャンペーンを利用することができるのです。こまめにプロバイダーを乗り換えて利益を得ている人の中には、繁忙期を狙って行っているという人も珍しくありません。


いつもよりキャッシュバッグの額が高くなったり、無料期間がさらに延びたりするので、少しでもお得に乗り換えたい人は、この時期を狙ってみるのもいいでしょう。


繁忙期にはデメリットも

ただし、忙しい時期に乗り換えを行うことにはデメリットも存在します。たくさんの人が一度に契約を結ぼうと殺到するわけですから、会社のほうはてんてこ舞いとなります。


人員に余裕がない会社の場合、そうなるとどうしても、個人個人への対応は荒くなってしまうのです。特になんらかのトラブルが起こったときなどは、対応が雑だったり遅れてしまうのは困りますよね。無用な面倒を避けたい人や、初心者の人は、繁忙期を逆に避けるようにするといいでしょう。


年割り契約には注意が必要

われわれユーザーにとってはプロバイダー乗り換えはとても魅力的です。けれど、会社としてはコロコロ乗り換えられてしまうのは避けたいところ。そこで、最近ではプロバイダーも対策を行うようになりました。その一つが年割り契約です。


これは定められた年数を解約せずに使い続けることで、基本料金などがとても安くなったりするシステムです。一見するとユーザーにとって、とてもお得なシステムなのですが、落とし穴があります。多くの場合、年割り契約は自動更新されます。


そのため、常に年割りシステムの恩恵に預かることができますが、その分契約が満了した月以外で解約をすると、違約金が発生してしまうことが多いのです。


せっかく乗り換えキャンペーンで何万円も得をしても、たくさんの違約金を支払わなくてはならなくなったら意味がありません。プロバイダーを乗り換えようかなと思ったら、まずは今使っているプロバイダーとどんな契約をしていたか見直しましょう。


年割り契約をしていたら、何年の何月が契約満了月なのか確認し、その月に乗り換えるよう手続きをしましょう。


おすすめプロバイダーへ乗り換えよう

OCNへプロバイダーを乗り換えよう

新しくOCNと光回線がひとつになったサービスが始まりました。その名もOCN光です。現在フレッツ光を利用されてる人ならそのまま転用(乗り換え)も可能です。


お支払いはOCNにお金を一括で払うのでとても便利になりました。更に、料金も他社プロバイダーからの転用キャンペーンにより安くなっています。OCN光に乗り換えるなら今がチャンスです


●OCN光withフレッツよりもOCN 光は安い!/東日本ファミリー:5,600円⇒OCN光5,100円! 東日本マンション:3,650円⇒OCN光3,600円!他社から転用で安くなる!


●例え楽天、WAKWAKがプロバイダー料金500円でも。OCN光の方が安い!楽天、WAKWAKファミリー5,500円!OCN 光5,100円!同じ1Gでも違いあり!


公式サイトへ→OCN 光

プロパイダー乗り換えならWAKWAKにおまかせ!

今のプロパイダー料金に不満がある方や、乗り換えを考えている方におすすめなプロパイダーがWAKWAKです!現在フレッツ光回線をご利用いただいているのなら、インターネットのご利用はそのまま乗り換えることができます。


乗り換え手続きもとっても簡単で、申込みをしたらすぐに利用することができます!今なら乗り換え特典もついているから、お得に使えるチャンスです。

公式サイトへ→ WAKWAK

楽天ブロードバンドで激安プランに乗り換えだ!

フレッツ光回線をご利用の方に朗報です!あの楽天ブロードバンドがプロパイダー料金の限界値に挑戦!なんと今ならプロパイダー乗り換えの方に限り、月額料金たったの500円でインターネットがご利用できます。


戸建もマンションもどちらもプロパイダー料金が500円でなんと定額!プロパイダー乗り換えを検討している方は要チェック間違いなしですね。

公式サイトへ→ 楽天ブロードバンド

So-net光なら安い!しかも高額キャッシュバックも

スマホがauという方には特におすすめなのが、So-net光です。auスマホ割でインターネット料金も他社よりずっと安くなり転用がお得です。


新規でSo-net光を申し込むと20,000円のキャッシュバックも!光コラボの中で一番のキャッシュバック額となります。

So-netのコミュファ光で業界最安値プランに乗り換え

フレッツ光回線をご利用の方で、プロパイダーの乗り換えを考えているなら、So-netのコミュファ光がおすすめです!なんと光回線利用料もプロパイダー料金も無線ルーター料金までついて、2550円という驚きの低価格!


回線速度も選ぶことができるため、ご利用頻度に合わせてプランを選ぶこともできます!今の光回線に不満がある方は、So-netのコミュファへ乗り換え!


インターネットを使うならYahoo!BB adslで決まり!

インターネットを始めたいけど、どこの回線を使ったらいいか頭を抱えてしまうという方も多いのではないでしょうか。そんなあなたにおすすめの回線プランがYahoo!BB adsl!即!乗り換えですよ。


乗り換えたら、あのYahoo!BBの回線プランで格安料金でインターネットを楽しむことができます。光回線プランも提供されてるので、悩んでいる人はまずはチェックしてみて!


Yahoo!BB ADSLにするよりお得な【SoftBank 光】 a

ひかりの乗り換えをするならNURO光をまずはチェック!

光回線で今話題になっているNURO光は、個人向け光回線としては世界最速下りスピードで大注目されています。利用料も破格の安値になっているだけでなく、なんと他社からの乗り換えの場合は解約料もNURO光が負担!


今利用している光回線が高いと感じている方は、すぐにNURO光を調べてみよう。きっとお気に入りのプランを見つけることができるはず!


ひかり回線の乗り換えをするならAUひかりがおススメ!

現在、光回線を利用していて、通信速度に満足できなかったり、料金に不満がある方はauひかりへの乗り換えをおすすめします。


auひかりならさまざまなプロパイダーに対応しているため、現在ご利用のプロパイダーをそのままにご利用することも可能になっています。乗り換えも楽で、ライフスタイルに合わせて、さまざまなプランを選択できるのも魅力の一つです。


公式サイトauひかり

私はOCNに乗り換えをしました。

私は、2013年の6月頃にOCNに乗り換えを申し込みました。そして、今は乗り換えを完了させてOCNを楽しんでいます。


まず、申し込みはOCNの申し込みページからやったのですが、すべての項目を埋めて申し込みボタンを押せば完了してしまいます。すると、記入したメールアドレス宛てにメールが届きます。


その後、1週間ほどで写真のような封筒に入って重要書類がOCNから届きます。中にはIDやパスワードなどが書かれた用紙が入ってます。これはとても大切なものなので捨てないように!


申し込む時に、OCNからの電話に日程に関して書く項目がありますが、そこに書いた日にちあたりになると、OCNのサポートセンターから電話がかかってきます。


電話の内容は確認です。今まで入っていたプロバイダーの解約は済ませたかとか、プロバイダーの設定などは出来ましたかなど親切で丁寧な対応をされる方でした。


訪問設定サービスは頼みませんでした。自分で出来るからです。しかし、重要書類に同封してある「OCN設定ガイド」に詳しく書いてありますから、一人でも出来ると思いますよ。


初回だけ設定サポートは無料ですから、自分では出来ない人は頼むといいと思いますよ。たぶん、OCNの方が自宅に来られると思います。


インターネットの快適性ですけど、以前のプロバイダーより少し速くなったような気がします。それに一番の感動はメールですかね。迷惑メールが届かなくなりました。多少は来ます。でも以前のプロバイダーの時より減りました。


実は、有料ですけどオプションで迷惑メールブロックサービスを申し込みました。本当にいいですよ。迷惑メールをブロックしてくれますね。


プロバイダーの乗り換えも簡単だし、とってもいいですね。お勧めです。


公式サイトへ→OCN 光

プロバイダー乗り換え&転用かんたんQ&A

2つの業者に契約しないとインターネットは出来ないの?

はい。NTT回線でのインターネットはNTT法と言う法律により回線業者であるNTTはプロバイダー業務が出来ない事になってます。そのために2つの業者と契約をしないとインターネットは出来ません。

最近では、光コラボレーションというサービスが始まり、1つの契約で回線とプロバイダー契約ができるようになりました。

光コラボレーションって何ですか?

はい。ひかり回線であるNTTフレッツ光が、プロバイダー業者へフレッツ光を貸し、プロバイダー業者がすべてのサービスを提供するサービスの事をいいます。

光コラボレーションになって何が変わったのですか?

はい。サービスが1つになった事により、サービスを受ける側も1つの業者へサポートなどの依頼をする事でわかりやすくなったと言うところがあります。

また、料金面でも1つになった事でより安くなりました。この2点は最大のメリットだと思います。

光コラボレーションになってのデメリットとは何ですか?

はい。プロバイダーを乗り換える時と同じとお考え下さい。プロバイダーから提供されていたメールアドレスが使えない。IP電話も使えないなどの不便が起こります。

インターネットへの接続も長期間出来なくなる事が起こる場合があります。また、プロバイダーで受けていたサービス全てが受けれなくなります。例えば、ポイントなど

光コラボレーションのプロバイダーに申し込む方法って?

はい。光コラボレーションで、他社プロバイダーから転用するには、まずNTT東日本、NTT西日本から転用承諾番号を発行してもらってください。

その後、転用先のプロバイダーで転用承諾番号を求められると思いますので、申し込みの際に伝えます。すると、申し込みができます。

詳しくは、NTT東日本、NTT西日本および転用先のプロバイダーで問合わせてみてください。

転用承諾番号って何ですか?

はい。NTT東日本、およびNTT西日本が発行する転用承諾を証明するものとなります。この番号を転用する光コラボレーションのプロバイダーへ通知すると申し込めるようになります。

転用承諾番号とは、NTT東日本、NTT西日本が転用してもいいですよと許可した事を証明する番号なのです。大切にお使いください。

光コラボレーションでおすすめできるプロバイダーはありますか?

はい。通信品質を求めるなら、OCN光がいいと思います。安さで選ぶなら、So-net光がいいと思います。

プロバイダーを乗り換えるならどこがいいですか?

はい。プロバイダー乗り換えキャンペーンの事も考えると、WAKWAKか楽天ブロードバンドがいいと思います。それ以外のプロバイダーなら光コラボレーションの方がいいです。

お得にプロバイダーを乗り換える方法があったら教えて下さい。

はい。インターネットから申し込む方がキャンペーンなどの特典がもらえて数倍お得に申し込む事ができます。インターネット申し込み限定などと書かれてる場合があります。

プロバイダーQ&A続きが見たい人はこちらへ

公式サイトへ→OCN 光

プロバイダー乗り換えに関するコンテンツの紹介

このページの先頭へ